【愛する妻、真理子の不倫報告 ~夫公認のガチ不倫SEX~】ネタバレ感想 後輩男子に寝取らせ

価格 2860円
購入リンク FANZAリンク
DLSiteリンク

今回紹介するのはアトリエさくらから発売されている『愛する妻、真理子の不倫報告 ~夫公認のガチ不倫SEX~』です。


アトリエさくらの愛する妻シリーズで、本作は2012年に発売された「愛する妻、真理子が隣室で抱かれるまで~あなたが知らない事、彼がたくさん教えてくれました~」の続編にあたります。

 

あらすじ

本作のあらすじは、前作で寝取られ性癖に目覚めてしまった主人公で夫の「指原康(名前変更可能)」が、妻である「指原真理子(名前変更可能)」に数年ぶりの不倫を許し、それによって夫婦の愛情確認と欲求不満の解消をしていくお話です。

康と真理子は前作の不倫事件によって、逆にお互いの愛情がより強くなるという経験をしていました。
さらにセックスが下手だった康に対して真理子が一から教育を施し、今では康も人並み以上のエッチができるように。

しかし結婚から5年ほどが経ち倦怠期に入ると、そのセックスも次第に味気ないものへ……。

それは夫婦どちらもが感じており、真理子は勇気を出して夫にその不満を伝えようと決心します。

ところが、同じ悩みを抱えていた康は「数年前に真理子が自ら撮影した不倫DVD」でオナニーしてしまい、それを真理子に見られてしまったため夫婦の話し合いは中止に。

その後、真理子は夫のそんな行いにショックを受けながらも、また別の一大決心をしてしまいます。
それは会社の同僚――入社したばかりの後輩男子・高木昌平との不倫です。

康に何も言わず後輩と寝て、それを帰宅すると即座に夫へ報告する真理子。


妻のそんな振る舞いに康もショックを受けますが、しかし同時に数年ぶりの興奮も覚えてしまい、苦渋の末に彼は妻の不倫を公認します。
交際を認めなかった場合は即エンディングへ直行しますが、最初の浮気を疑い続けて倦怠期の夫婦関係が続くというBADENDのようなオチです。

そして康が夜に自宅で一人悶々とする間、真理子は自分にベタ惚れの後輩とドロドロの本気セックスを楽しんでいく事になり……という展開へ。

本作はいわゆる貸し出しプレイを行っていくお話ですが、特徴として「主人公視点とヒロイン視点が交互に描かれる」というものがあります。

よくある「まず主人公視点による謎だらけの一周目を終えて、その後にヒロイン視点で真相を一気に知る」というタイプではなく、「自宅で妻の帰りを待つ主人公と、別の場所で間男とヤリまくるヒロイン」といった具合に両者が時系列に沿って順番に描かれます。


裏で何が起きているか分からないハラハラ感はないものの、夫の思惑や期待を良い意味で裏切っていく妻と間男の様子がリアルタイムで描かれていく面白さがありました。

エッチの傾向は女性上位なものが多く、童貞だった間男・高木に真理子がセックスを一から教えていく形になります。


前作でイケメン上司に本気のセックスを教えられた真理子が、今度は逆の立場になるという構図です。


ただし高木は長距離走出身のタフな青年なので、その若さと体力に任せて時に真理子をメロメロにする逆転劇が描かれたりもします。

主人公である夫とのSEXでは不倫SEXを報告しながらのSEXがメインです。

選択肢は少なく、エンディングは大きく分けて3つです。

・高木との初不倫を報告してきた真理子に「公認できない」と伝えて終わるエンド。
・ある程度まで不倫を許した後で、やはり主人公から中止を伝えて終わるエンド。
・そして最後まで不倫を公認し続けるエンド。

真理子はノリノリで不倫するものの、夫への愛情は確かなので彼に止められれば即座に終了するという形になります。

 

まとめ


前作は序盤が内緒の不倫、終盤が夫公認の不倫という形でしたが、今回は最初の一回を除いて後は全て夫公認ガチ不倫という展開です。

若さ溢れる高木くんとの不倫セックスは長尺で抜きどころも多く、その後の夫への不倫報告シーンも毎回違ったCG・シチュエーションで行われるので飽きが来ません。

また真理子の声優が氷室百合さんという事もあって、ヒロインの小悪魔的な魅力がテキストだけでなく声からも伝わってきます。

イラストも前作からさらに美麗になっていやらしさが増し、シチュ・イラスト・声と色々な面でクオリティの高い作品になっていると感じました。

ただ、タイトルにある「夫公認」の文字とパッケージでVサインまで見せているヒロインの笑顔からも分かるように、不倫ものではあるものの悲壮感はほとんどありません。

プレイ内容も寝取らせ・貸し出しであるという点を除けば至ってノーマルなものばかりですので、ライトなNTRゲー好きならば気軽に楽しめる作品でもあると思います。

商品購入リンクはこちら

 

前作はこちら

価格 2618円
購入リンク FANZAリンク
DLSiteリンク

以上、『愛する妻、真理子の不倫報告 ~夫公認のガチ不倫SEX~』の紹介でした。