【孕ませゲーム~706号室 間々田道子を孕ませたら勝ち。~】ネタバレ感想

価格 770円
購入リンク

今回紹介するのは、同人サークル 関西オレンジ から販売されている「孕ませゲーム~706号室 間々田道子を孕ませたら勝ち。~」です。

本作は、引っ越してきたばかりの子持ちの巨乳妻「道子」が、団地の男達が勝手に始めた「孕ませゲーム」に参加させられ中出しレイプされ続けるという人妻NTR漫画となります。

 

あらすじ


ヒロインは最近とある団地に引っ越してきた34歳の巨乳人妻「間々田道子」。
40歳の夫と、4歳の息子がいますが「二人目の子供は作らない」と結婚前から決めています。

セックスは月に一度だけで、する時も必ず安全日に避妊をして。
そんな道子は、この団地に引っ越してきてから住民の男性達によくジロジロ見られているのを感じます。

それを夫に相談してみると「まあ引っ越してきたばかりだからね、気にし過ぎだよ」と言われてしまいました。

ある日の団地の駐輪場で、道子が自転車の調子が悪くて困っていると、そこに住民の「宮本」という男性が通りかかって修理してくれます。

さらに同じ日、家にいるとお隣さんの「畠中」という痩せた中年男性が玄関チャイムを鳴らしてきて、出張のお土産を手渡してくれました。

道子は「宮本さんは優しくて助かったけど、平日の昼間からこんなものを渡しに来る畠中はちょっと警戒すべき」という感想に。

しかし、その数日後に道子は団地のエレベーターで宮本とバッタリ再会し、家飲みに誘われます。
先日のお礼という事で道子はそれを了承し、宮本を自分の部屋に招いて……そのまま不倫セックスを始めてしまいました。

リビングで始まった行為は、前戯を終えると寝室に場所を移し、夫婦のベッドで二人とも裸になって激しく絡み合います。
宮本は「俺は口堅いんで誰にも言いませんから」と爽やかに言って道子と別れます。


が、その際の道子の激しい喘ぎ声を録音した隣室の畠中が、それをネタに道子の体を要求してきます。

道子は最初しらばっくれてみるも、「それならご主人に話します」という流れになってしまい、仕方なく畠中にパイズリフェラ。

その日はそれだけで帰ってくれましたが、そこで道子も「宮本と畠中は最初からグルで、その罠にまんまとハマってしまったんだ」と気付きます。

後日、今度は宮本から電話がかかってきて、近所にあるラブホテルに昼間から呼び出される道子。
そこには案の定、宮本だけでなく畠中の姿もありました。

道子は宮本と二人きりだった前回と違って反応が薄いのですが、そんな彼女に宮本達は「これはゲームなんです」と説明。
「団地の男が二人一組でチームを組み、月毎にチームを交代しながら道子を犯して、誰が彼女を孕ませるかを競う」


そんなゲームに巻き込まれてしまった道子は、当然のように宮本と畠中から生挿入されて中出しされます。
畠中の方はセックスが乱暴で、それを横で見ていた宮本は「孕むより壊れる方が先になるかも」と心配に。

その後、日曜日で夫と子供が家にいるにもかかわらず、また道子のスマホに呼び出しが。

彼女は隣の畠中の部屋に移動して、そこで宮本も交えて3Pセックス。
家族がいる部屋と壁を一枚隔てたところで激しく犯されます。

さらに翌日、夫が出張で帰らない夜に、子供が寝室で寝ている状況で宮本達が登場。
リビングでまた体を求められて、一番手の宮本とのセックスで激しくイカされてしまいます。

その後に宮本は配達バイトの依頼が入ったため出かけていき、残された畠中がぐったりしている道子と二回戦をスタート。


しばらくして宮本が帰ってくると、道子は犯され過ぎてイキっ放しの危うい状態になっていました。
宮本は「ちゃんと休憩も挟まなきゃダメですよ」と畠中を窘めて、道子を寝室に運びます。

少し休んで意識が戻ってきた道子は、「もう好きにすればいいでしょ」と抵抗を諦めて、不本意ながらもゲームへの参加を受け入れました。

そして最初に宮本に抱かれた時のように自分から動きながら、彼らとの3Pセックスで乱れていきます。

そうして孕ませゲームを日常の一つとした道子。
「いつか家を買って団地から出て行ったら、ここでの事は忘れる」と心に決めながら宮本達に抱かれる日々。

夫の出向は一年という期間限定で、またピルも飲み始めたのでこのまま妊娠せずに団地を出ていく可能性に賭けています。

そして実際、一か月が経つと宮本・畠中コンビは彼女の前に姿を見せなくなりました。

それからしばらく誰も現れなかったのですが、ある日ランドセルを背負った「前田」という小学生男子が道子に声をかけてきます。

彼もまたゲーム参加者だと知り、「こんな子供まで?」と驚きながらもそれに応える道子。

この一か月ですっかり調教されてしまった道子の体は、小学生との筆卸しセックスでもはしたなくイッてしまうのでした。

 

まとめ

本編は75pで人妻の不倫セックスがたっぷり見られるコスパの高い作品です。

竿役もイケメン・中年・ショタと3人いて、個別にエッチするだけでなく3Pもあるので色々な需要に対応していますね。

ヒロインの方はクールな巨乳美人で、しっかり抵抗したり悩んだりするものの全体的に静かに進行していきます。
団地内で秘かに行われるレイプと不倫セックス……みたいな背徳的なシチュが好きな人におすすめです。

以上「孕ませゲーム~706号室 間々田道子を孕ませたら勝ち。~」の紹介でした。