【JK催眠搾乳部(ジャックとニコルソン)】ネタバレ感想 援交JKを催眠性教育


今回紹介するのは、同人サークル ジャックとニコルソンから販売されている「●●搾乳催●部」です。

C97で販売された新刊「JK催眠搾乳部」のDL版となっています。

 

あらすじ

本作は生意気なJKを催眠をかけて性教育し、立派なママになるように成長させるというJK催眠搾乳部のお話です。

登場するヒロインは援助交際を行っている生意気JK「萌木 江奈」。

江奈は援助交際をしている事を知った男性教師と女性教師の2人に呼び出されて説教をされますが、関係ないから干渉するなと反論します。

それに対して学生の本分は立派なママになる事ですとおかしなことを言いだす女性教師。
更に育児実習を受けてもらうとガラガラを見せられて催眠を掛けられます。


催眠を馬鹿にする江奈ですが、3人目の中年教師とベロチューして胸を揉まれます。
口では拒絶するものの催眠にかかった身体は素直に言う事を聞いてしまい、妊娠していないのに母乳まで出てしまいます。


育児実習2日目にはアナルSEX


そして精子入り哺乳瓶をアナルに入れられて1週間過ごし、


育児実習最終日には中年教師と中出しSEXから続けて黒人教師のデカマラSEXで完堕ちというオチです。

 

まとめ

価格は550円に対して本編はフルカラーで21pと普通です。

作画は上手で生意気なJKを催眠で堕とすというシチュエーションは王道ながら実用性も高いと思います。
ただ、アナル調教シチュが結構あるのと犯す側の男が複数いるので好みは別れそうです。

私としては教師側を1人に絞った方が上手くまとめられたのではないかなという印象を受けました。

商品購入リンクはこちら

以上「JK搾乳催●部」の紹介でした。