【みだれうち2(サイクロン)】ネタバレ感想 テニス試合をサボってSEX漬け


今回紹介するのは、同人サークル サイクロンから販売されている「みだれうち2」です。

テニス部部長で幼馴染の寝取られシリーズ2作目となります。
みだれうちのネタバレ感想 サイクロン新作はテニス部の幼馴染NTR

 

あらすじ


前回はテニス部長で主人公の幼馴染の「北村香織」が部に来なくなった後輩「佐々木亜美」の家に説得しに行ったところ、亜美とそのセフレである亮くんの罠にハマって処女を奪われ、更に勉強会と称して主人公に秘密でセックス漬けの日々を送る事になってしまうという話でした。

そして本作では前作から続いて香織と亜美、亮くんの勉強会の日々は続いています。
当たり前のように中出しSEXまでされていてアフターピルのせいで体調不良になり、香織は部でも調子を悪くしてしまっていました。


その異変に気付いて主人公は原因を探るために「勉強会」に混ぜてもらう事にしますが、そこで主人公は亜美にフェラ抜きされ、香織は風呂場で亮君に襲われます。
亜美の命令で亮くんは香織と中途半端なSEXしなかったため、香織は欲求不満な状態になります。

そしてその日に主人公と香織も結ばれますが、主人公とのSEXでは香織は満足できません。


そんな日々が続いて香織はテニス部の大事な試合の日を迎えますが、テニスウェアで家を出た後、試合をサボってに亜美の家に行って亮くんとSEXしてしまいます。
更には亜美に命じられて亜美にテニスウェアを奪われ、カメラの前で部活を辞めますと宣言させられるというオチです。

 

まとめ


本編はフルカラーで75pと多めです。

テニス部部長の真面目なヒロインが終始セックス漬けにされてラストはセックスの快楽を選んで部を辞める宣言までしてしまうほどに堕落していく様子は実用性も抜群だと思います

今のところ余計な男も出ず、間男は亮くん1人だけというのも個人的にはポイント高いです。

商品購入リンクはこちら

以上、『みだれうち2』の紹介でした。