【人妻セックスボランティアの生膣奉仕】人妻2人&新人カウンセラーとのイチャラブCG集


今回紹介するのは、同人サークルほっとみかんから販売されている「人妻セックスボランティアの生膣奉仕」です。

 

あらすじ

本作は女性恐怖症の主人公が担当カウンセラーの荒療治として派遣してきた人妻とセックスする事になるという話です。


1人目の人妻は優しい性格の「向井なつみ」

女性恐怖症の主人公を気遣ってヒロイン主導でSEXしてくれます。
最初は下を絡めたベロチュー、続いて手コキやフェラで主人公をイカせて騎乗位で1発、その後で正常位で2発目の中出しをしてフィニッシュです。

主人公は巨根なのでなつみも一緒に達し、本気交尾を楽しんでいる様子でした。

なつみとの行為で女性恐怖症よりも女性とのSEXの快感を忘れられなくなった主人公はカウンセラーに次の女性を派遣してもらう事になります。


2人目の人妻は男を虐めるのが好きという「長谷川ゆうか」

なつみと同じく手コキやフェラから騎乗位でSEXしますが、実はMっ気のあるゆうかは主人公に激しい仕返しを求めてバックから犯すように懇願します。
気分が乗った主人公はバックから種付け中出しをしてフィニッシュです。


そして次の約束の日、楽しみにしている主人公の元へやってきたのは新人カウンセラーの「葵のぞみ」です。

荒療治の内容を知らされたのぞみは主人公に求められるままにキスやフェラをし、生はダメと言いながらも快感に流されて主人公にバックと正常位で種付けSEXをされます。

最後は主人公の子供を孕んだゆうかと結婚して仕事も見つけた主人公がゆうかとボテ腹イチャラブHをするというオチです。

まとめ


基本CGは37枚と多め。
全編通してイチャラブ系ですが、実用性の高いエロを楽しめます。

ただし、最初の人妻2人は割り切った関係なのでハーレムものを期待している方は注意。

商品購入リンクはこちら

以上「人妻セックスボランティアの生膣奉仕」の紹介でした。