艶事に染まるのあらすじ感想 熟女NTR4本+αの単行本

2018年12月1日

今回紹介するのは、越山弱衰による漫画作品「艶事に染まる」です。

本作は成年向け雑誌「comicアンスリウム」などで活躍している漫画家 越山弱衰の初単行本となっています。

収録されている話は、
・アナタがいれば
義理の息子に寝取られる人妻の話

・誰が為に雌は鳴く

艶事に染まる
お笑い芸人の夫を持つ妻が夫に仕事を回してくれる後輩芸人に身体を差し出す話

・裏birthday
アルバイト禁止の学校でアルバイトをしていた息子を庇うために教師に抱かれる母親の話

・師妻艶武

艶事に染まる
想いを寄せている道場の女先生が新しく入門してきたチャラ男に犯されて寝取られていた事が発覚する話

・妹三原則
義兄の家に居候した妻が義兄のエロ漫画を見て自慰行為してしまったところを見られて言いなりになる話

・S.N.S-主任の性癖-
・バレないように
・素直になれた日

上記5作品が寝取られ作品となります。
強気な上司、友達の母親、叔母さんと関係を持つどちらかというと寝取り、イチャラブ系の内容です。

全体通してムチムチ感のある熟女ヒロインばかりなので、熟女好きの方には非常にオススメ

寝取られ作品はどの話も完堕ちを描きたかったせいか、急に素直になって快楽堕ちする印象が強かったです。

艶事に染まる

ですが、電話で夫に「愛してる」と言わせながら中出しする「アナタがいれば」や気の弱い夫の為にチャラい後輩芸人に抱かれる妻の「誰が為に雌は鳴く」、好意を寄せている先生が生意気で実力はある後輩に寝取られて見せつけSEXされる「師妻艶武」など寝取られ好きのツボを押さえている作品多かったと思います。

下記3作品も年上の女性を関係を持つ話になっているので、寝取られや熟女好きの方であれば購入して損はないでしょう。

DMMDMM

以上「艶事に染まる」の紹介でした。