ボクの自慢の彼女が寝取られまして クール系彼女がチャラ男に寝取られ

2017年7月18日

WS000031

今回紹介するのは同人サークルこっとん堂から発売されている『ボクの自慢の彼女が寝取られまして』です。

前回紹介した「その頃、あの娘は…」と同じく、チャラ男のテクによってSEXに溺れ寝取られていくヒロインといった内容となっています。
その頃、あの娘は…1と2のあらすじ感想 計120p超えの褐色少女NTR

本作は1作完結ですが、88pとボリュームも十分のフルカラーコミック形式作品です。

ストーリーは冴えない主人公と学校でも噂されるほどの美少女が付き合っているというところから始まります。
間男はヤリチンとの噂があるチャラ男系の教育実習性でヒロインが目を付けられて狙われるという流れ

ヒロインの前菜として金髪ギャルがヤラれるシーンもあります。
寝取られに重要な焦燥感や喪失感の強い作品で、最初は主人公とヒロインの馴れ初めが少し入り、そこから間男が実習生仲間に喰った生徒の自慢話をしているところを立ち聞きして自分の彼女が寝取られていた事を知るという展開になっています。

WS000035WS000034

主人公にはキスすらさせてくれなかったヒロインが間男に一夜でSEXさせられ中出しもされてしまっている事を聞いて絶望し、今も俺の家にいるんだよねと聞いて間男の家に行くとベランダで彼女がSEXしているのを目撃してしまうという鬱度も高めの内容

ラストは間男の家から何もせずに立ち去った主人公が不良に絡まれてボコられ、その後実習生の大学に報告しようと電話するも彼女の名前を出すことができずに報告すらできないシーンもありますが、その間もヒロインと間男は自宅でヤリまくっていて間男の女になる宣言をさせられているというオチになります。

ヒロインがさすがに主人公に対してガードが硬すぎるのに間男に対してはチョロすぎるという点はありますが、前作同様最初からイカされまくり&合間にいい感じで主人公のシーンが入るのが寝取られ度を高めていてグッドでしたね。

本作は「その頃、あの娘は…」のように複数人プレイが入らないので、私のように寝取る側は1人が良いという方にも安心です。
2017年9月21日までは50%オフの432円なので購入を考えている方はチェックしておきましょう。

DMMリンクDMMリンク
以上『ボクの自慢の彼女が寝取られまして』の紹介でした。