【OVAちーちゃん開発日記】ネタバレ感想 原作に忠実な姪っ子調教モノエロアニメ

今回紹介するのは、ばにぃうぉ~か~による「OVAちーちゃん開発日記」です。

本作は同人サークル 夢茶会から販売されている調教シリーズもの「ちーちゃん開発日記」のアニメ作品となります。
ちーちゃん開発日記のあらすじ感想 片想い中の女の子が叔父にSEX調教

 

あらすじ

同人誌版では1~4話+番外編がありますが、アニメ1話では同人誌の1話の内容+番外編の雨の日にびしょ濡れのちーちゃんと部屋でSEXするシーンが収録されています。


本作は小さい頃は懐いてくれていた姪っ子のちーちゃんが高校生になって叔父である自分に嫌悪感を持つようになってしまったというのが始まりです。

ちーちゃんは先輩の男に片想い中でメールでやり取りをしています。
そんなある日に叔父さんと2人きりになってしまいますが、そこで叔父さんがちーちゃんのタンスを漁っているところを目撃してしまいます。


見られた事に気付いた叔父がちーちゃんを襲い、そのまま無理矢理犯されてしまうというのが1話です。


凌辱色が強そうですが、ちーちゃんは最初の手マンでイカされ、叔父に処女を奪われてもイキまくり、SEX中も「これ以上されたらチンポ好きになっちゃう」と思っていたりと淫乱体質なのでハードな場面はありません。
また、途中で先輩から電話が来て好きな人と通話中に犯される場面があります。


後半では雨の日に薄暗い部屋で叔父とのSEXが続いているシーンがあります。


脇舐め→パイズリ(制服着用)→正常位で中出し。

 

まとめ

相変わらずばにぃうぉ~か~さんのアニメ化は原作に忠実&完成度が非常に高いです。
後はVCが人気声優の民安ともえさんなので好きな方は要チェック。

ちーちゃんの作画も原作のままで可愛いですし、原作のコンセプトでもあった制服着用Hというこだわりもしっかり再現されています。


2月7日には2話目が発売されますが、こちらでは同人誌2話の夜の野外散歩と2.5話の朝に母親がいる近くでSEXするシーンが収録されているようです。

こちらもサンプルを見る限りでは良作っぽいので想い人がいる姪っ子を調教するというシチュが好きな方であればお勧めできるエロアニメです。

商品購入リンクはこちら

以上「OVAちーちゃん開発日記#1」の紹介でした。