【彼女は誰とでもセックスする。 】ネタバレ感想 ヤリマン彼女観察AVG

2016y10m25d_235210400
価格 2970円
購入リンク FANZAリンク
DLsiteリンク

今回紹介するのは、ORCSOFTから発売されている『彼女は誰とでもセックスする。』です。

 

あらすじ

主人公「佐山 和弘」は図書委員で地味で控えめだけど真面目で優しい女の子「櫻井 恵梨香」に片思いをしていました

図書室でいつものようにおすすめの本を借りた後、勇気を出して告白。

突然の告白に驚く恵梨香でしたが、和弘に少しだけ隠れていてと言います。
言われるままに隠れる和弘ですが、そこにやって来たのは生徒からも嫌われている体育教師の「源田」

源田は恵梨香とキスを始め、なんと和弘が見ている前でSEXまで始めます。


バックから激しく突かれる恵梨香の姿に戸惑う和弘でしたが、好きな子が犯されてイキまくっている姿に興奮して射精してしまいます。

彼女は誰とでもセックスする。3
源田が去った後でネタばらしをされ、恵梨香は学校では地味なフリをしていて実はSEXが大好きだということ、源田以外にもセフレはいると教えられます。

和弘に秘密を教えた理由は恵梨香に告白したのは和弘が初めてで悪い女に騙されないように教えてあげるつもりだったそうですが、主人公が自分と源田のSEXを見て射精している事に気付いて話はおかしな方向へ進んでいきます。

自分と同じ変態だと感じた恵梨香は和弘に「恋人は無理だけどパートナーにならない?」と提案をします。
それは和弘とはSEXをしないけど自分が他の男とSEXする様子を撮影してほしいというものでした。

「冗談じゃない」と思う和弘ですが、無理なら他の人に頼むと言われ、嫉妬心と実際に他の男に蹂躙される恵梨香を見てみたいと思ってしまっている事に気付いた和弘は恵梨香のパートナーになる事を決心します。

こうして和弘と恵梨香の歪んだ関係が始まります。


本作は場面を選択して進行するタイプで、6つのHイベントを全て見ると本編が進行、追加発生した6つのHイベントを見るとエンディング分岐の選択肢が発生という流れです。


恵梨香の相手として登場するのは源田、用務員の佐久間、校長、ヤクザ、初心な少年、義父に行きずりの男達など多く登場し、恵梨香は相手によって反応を変えてSEXを楽しみます。

最後の選択肢では「恵梨香とSEXする」「恵梨香とSEXしない」となり、SEXをするとバッドエンド、SEXをしないを選択するとグッドエンドとなります。

恵梨香は関係を続けていくうちに和弘に惹かれており、和弘を好きになってしまうことに不安を感じて和弘を誘惑します。
しかし、和弘もまたSEXしてしまうことで他の男と同じになってしまうことが嫌でSEXを我慢。


こうしてお互いに相手を特別にするためにSEXをしない選択をする事でグッドエンドに入れます。

SEXをしてしまうと恵梨香は和弘の前から姿を消し、その旨が書かれた手紙が届くというエンディングになります。

実際に恵梨香はSEX相手の理想の女の子になりきってSEXするため、恵梨香の本当の姿を知っているのは和弘だけです。

シチュエーションとしては普通のSEXやフェラ、乱交などが多く、一部目隠しや拘束プレイもありますがアブノーマルなシチュはほとんどありません。

また、学校職員とは地味な姿のまま、学校外での乱交などではビッチギャルの姿を使い分けています。


ヒロインは男の理想の女になりきってSEXに没頭し、どんなプレイでもアヘ顔を晒しながらイキまくるので実用性は高いです。

また、恵梨香は主人公以外の男をチンポとしか考えていないので、心まで堕ちることはありません。

寝取られシチュですがそこまで寝取られを感じないため、ライトな寝取られやビッチヒロインが好みの方にお勧めできます。

商品購入リンクはこちら

 

彼女は誰とでもセックスする。アニメ

アニメは全2巻で制作され、エロシーン重視の内容となっています。
ルネピクチャーズ制作という事で完成度も高く、アニメから入るのも有りだと思います。

ちなみにアニメはバッドエンドルートです。

以上で『彼女は誰とでもセックスする。』の紹介を終わります。