巨乳ママさんバレーチームの誘惑 性欲の強い人妻2人を堕とすCG集

今回紹介するのは、同人サークル鳥居姫から販売されている「巨乳ママさんバレーチームの誘惑~欲求不満な人妻たち~」です。

本作のあらすじは、
主人公の稲葉淳史は、とある学園で体育教師をしていて、ママさんバレーのコーチもしています。

夜に奥さん方が学園の体育館を使用して練習をしているのですが、陣内眞由子が度々誘惑してくるので、徐々に練習に参加しなくなりました。
そんなある日、眞由子が淳史と無理矢理関係を持ってしまった事で、事態が思わぬ方向に進んで行きます。

職員室に引き籠ってしまった淳史の元に眞由子がやってきて、突然眞由子は机下に潜り込み、淳史の肉棒を咥え込みます。
中々誘惑に乗ってくれないから、こちらから出向いたという話です。

途中でバレーのメンバーがやって来ますが、死角になって見えません。
人が近くに居るのに、眞由子はオナニーまで始めてしまい、チームメイトが去った後、状況に流されてセックスをしてしまう事に。

淳史は翌日練習に参加しますが、昨日の事を思い出してしまい、体調不良を装い職員室に戻ります。
しかし後をついて来ていた、ギャルの様な雰囲気を感じさせる人妻・桂井涼子に眞由子とセックスした事がバレ、涼子からも迫られてセックスに及びます。

涼子の話では、眞由子の男の扱いは酷く、バレーのコーチは前任者を含め何人も眞由子と関係を持ち、ヤリ捨てされたショックで辞めたらしいです。
話を聞いて暫くは平穏な日々が続いていたが、見回り途中の更衣室で無防備に寝ている眞由子と遭遇します。

淳史は欲望に負けて、眞由子のおっぱいを曝け出しパイズリします。
途中で眞由子は目を覚まし嫌がりますが、止める事が出来ず射精されました。

その直後に誰かが忘れ物を取りに来たらしく、二人は慌ててロッカーに身を潜めますが、淳史は興奮して肉棒を膣内に挿入します。
声を潜め、眞由子は淳史を拒絶するも最後にはイカされました。

練習には参加していませんが、淳史は一応コーチの仕事はしています。
偶然出会った涼子に自宅にお呼ばれし、お茶をご馳走になりました。

ただ、その時涼子のお尻に見惚れてたせいでエロハプニングを引き起こします。
足を滑らせて、涼子のショーパンを脱がせてしまいます。
いつ涼子の家族が帰ってくるか分からない状況なのに、興奮して襲ってしまいました。
涼子もセックスレスで欲求不満だったので、淳史とのセックスに没頭します。

後日、眞由子が練習中に倒れ保健室で介抱します。
だが、売り言葉に買い言葉で眞由子を襲ってしまいました。
先日同様に人が近くに居てのセックスです。

ですが以前と違ってカーテンで身体を隠し、心配したメンバーに悟らせない様に顔だけ覗かせてます。
これが切っ掛けて、眞由子は羞恥プレイに目覚めました。

おまけに涼子も、眞由子と同じく変態な性癖が芽生え、最後は二人が、淳史を取り合う形で3P。

後日、他のメンバーには彼女達との関係がバレていて、これからは他の人妻からも求められるというオチです。

続編がある様な描き方してましたので、もしかしたシリーズ化するかも知れません。

人にバレるかも知れない場所でのシチュエーションが多い作品でした。
また、アヘ顔や激しいSEXシーンが多いので実用性も高め。

本作品は人妻メインの作品ですが、人妻とのセックスを楽しみたい方だけでなく、スリルのあるセックスを好む方、気の強い人妻を堕とすというシチュエーションが好きな方にお勧めです。

ただ、人妻ですが寝取られ的な要素は皆無なので寝取られ目的の方は注意。

DMMリンクDMMリンク

以上「巨乳ママさんバレーチームの誘惑~欲求不満な人妻たち~」の紹介でした。