【ハニーセレクト2リビドー】プレイ感想・レビュー 前作の正統進化で即Hの3Dエロゲ

2020年5月31日

価格 7,638円
購入リンク FANZAリンク
DLsiteリンク

今回紹介するのは、イリュージョンから発売されている「ハニーセレクト2 リビドー」です。

本作は同ブランドから2017年に発売された「ハニーセレクト」の進化版といった内容になっています。

 

プレイ評価

ハニーセレクトといえばイリュージョンの3Dエロゲの中でも特に人気のある作品です。

そして2となる本作は前作の正統進化版という印象でした。


まず前作が2017年なのでグラフィックは格段に進化しており、新規のH体位体位は総勢150以上にもなるようです。

内容自体は前作とほぼ変わりません。


本編を開始するとフュルという女性の説明を聞く事になり(スキップ可能)、後はキャラメイクで女の子を作成→呼び出すか会いに行ってHするという非常にシンプルな内容になっています。


前作からの追加要素として前作では女の子を呼び出すのみでしたが、本作では館内を移動する事ができて女の子がいるエリアへ行って会いに行くという行動が可能になりました。

最初からH体位もほとんどありますし、トイレや浴室など特定の部屋では部屋限定のH体位もあります。


また、前作であった実績要素も健在で、Hや女の子との関係を進めて実績を解除する事で貰えるポイントを使用して新しい体位やマップ、システムなどを解放できます。


複数人プレイなども実績ポイントでしたが、射精回数や女の子を絶頂させた回数などですぐに少量のポイントは貰えるのですぐに解放可能です。


後、前作同様に案内人であるフュルとも要求する事ですぐにHできます。

キャラメイクでは「AI少女」のキャラデータを使う事ができるのでAI少女プレイ済みの方はキャラカードを使用する事でキャラメイクの手間も省けます。

女の子の性格は現時点では10種類あり、性格によってH時の反応も様々。
とにかくキャラを作って即Hというシンプルな内容がハニセレの一番の特徴でしょう。

ハニセレはMODが未だに盛り上がっているという事もあり、今後はハニセレ2のMODも多く出てくると思います。

 

まとめ

当ブログではイリュージョン作品をいくつか紹介していますが、個人的に名作と呼べるのは3つです。
・「コイカツ」 キャラメイクした女の子と学園生活を通じて恋愛やHするゲーム
コイカツ!の感想や攻略のコツにエンディング カスタムメイドとの違い
・「AI少女」 キャラメイクした女の子とクラフト要素ありのサバイバル生活やHするゲーム
【AI少女】プレイ評価・感想 クラフト要素の高い3DCGサバイバルエロゲ
・「ハニセレ2」 キャラメイクした女の子とヤリまくるゲーム

最新作という事で上述したようにH体位は過去作のものも含めるとかなりの量があり、3DエロゲにHのみを求めている方なら長く遊べるゲームなのは間違いありません。

後はコイカツやAI少女と比べると余計なゲーム性が無いため、動作が比較的軽いというのもポイントです。
AI少女やコイカツでPCが重くなってまともに遊べなかったという方もハニーセレクトであればある程度快適にプレイできると思います。

また、今後はお馴染みの「StudioNEO」をハニセレ2対応のデータ更新やハニセレ2VRの追加データなどの配信も予定されているようです。
ハニーセレクト2のMOD導入方法・入れ方と1人称・無修正などおすすめMOD

商品購入リンクはこちら

以上「ハニーセレクト2リビドー」の紹介でした。