僕のエルフお姉さん 強気なエルフがDQNにNTR 低価格実用性特化

2018年12月2日

今回紹介するのは、Lilithから発売されているエロゲ『僕のエルフお姉さん』です。

Lilithといえば、対魔忍シリーズなどで知られている有名ブランドですが、そこから発売されているNTRエロゲとなります。
タイトルを見て分かるように、エルフがいる世界でヒロインはエルフですね。

序盤は主人公と幼馴染のエルフのヒロインが恋人になるまでが描かれ、その後DQN系の男に寝取られていくストーリーとなっています。

イラストもエロく、シチュエーションもハメ撮り、他の人に見られながら、彼氏の隣で…など実用性の高いものが多い良作なのですが、選択肢が3つだけでどれもバッドエンド(寝取られて堕ちるEND)となっているので、ハッピーエンドがありません。

まあ、寝取られてからはヒロイン視点のエロシーンばかりなので、寝取りゲーとして感情移入すれば問題ありませんが、シナリオに期待して買うと心に大きなダメージを受けるので注意しましょう。

個人的にはCG無しでもハッピーエンドが1つでもあるNTRゲーが好みなので残念な点として捉えましたが、それを踏まえても個人的にはかなりオススメの作品です。
ヒロインが強気な性格で、間男がDQNという組み合わせのツボでしたね。

値段が2000円程度と低価格で実用性抜群なので、長持ちするオカズを探している方は購入してみてはどうでしょうか。

DMMリンクDMMリンク

以上『僕のエルフお姉さん』の紹介でした。