壁の向こうの妻の嬌声 スワッピングのつもりが完全に寝取られる

2018年12月2日

今回紹介するのは、Animから発売されているエロゲ『壁の向こうの妻の嬌声(こえ)〜愛する妻の肢体(からだ)はもう、隣の旦那を忘れられない〜』です。

2016y11m11d_1411119562016y11m11d_141120876

隣に住んでいる夫婦とのスワッピングから徐々に妻が寝取られていくという内容になっています。
夫視点と妻視点の2パターンがあり、合わせてシーン数が84もあります。

夫支店では隣の部屋での喘ぎ声や帰宅時に隣の夫とセックスをしている妻の姿など寝取られによる焦燥感などを楽しむことができ、妻視点では快楽に流され堕ちていく妻の姿を楽しむことができます。

シナリオは隣の夫がマッチョで絶倫というよくある設定ですが、寝取られの要素をしっかり踏まえており、実用性はかなり高いです。

アニメーションの入っているシーンもありますが、アニメの出来はオマケ程度と考えた方が良いですね。

DMMリンクDMMリンク

以上で『壁の向こうの妻の嬌声(こえ)』の紹介を終わります。