寝取られ熟母夏子(41) 下品なエロが特徴の後味の悪い実母NTR

2018年12月2日

2017y06m26d_214834611

今回紹介するのは、ピンポイントから発売されているADV『寝取られ熟母夏子(41)~若い男との変態セックスにハマッた本当はドスケベだったお母さん~』です。

ピンポイントから発売されている寝取られゲーは前回紹介した『陰湿オタクにイカれる妹(彼女)』、『ケダモノたちの住む家で』と本作合わせて3つが今のところ良作NTRといった感じです。

本作は陰湿オタクと同じように選択肢が少なくBADENDしかない後味の悪い作品となっており、ピンポイント特有の下品なエロが特徴的です。
最初に息子視点、次に母親視点で描かれる割と普通のNTRゲーの流れで間男は息子が嫌いな同級生でDQN系

2017y06m26d_2148369112017y06m26d_215714647

エロシーンの後半では露出プレイやAV撮影、入れ墨など堕ちるところまで堕ちます。
ヒロインが実母ということもあって通常の恋人寝取られよりも息子への罪悪感を残したまま肉欲に溺れる母といったイメージ
シーン数19、CG数19

2017y06m26d_215453235

声優もかなり頑張ってる感じなので、母寝取られ、下品なエロが好きな方に特にオススメな作品です。

DMMリンクDMMリンク
以上『寝取られ熟母夏子(41)』の紹介でした。