1年間痴漢され続けた女3作品 クリムゾンの痴漢シリーズ その後も

2018年12月2日

2016y10m04d_043335366

今回紹介するのは、同人サークルクリムゾンから発売されている『1年間痴漢され続けた女』です。

前編・後編の2部作となっており、最近後編が発売されましたね。

父の残した借金を返済するために1年間キャバクラで働くことになった邑楽あかり。
キャバクラへ行くための電車内で毎日痴漢グループに調教されていくストーリーとなっています。

2016y10m04d_043347176

前編では90ページ程度のボリューム全てが痴漢調教の内容となっており、邑楽あかりが開発されていく過程がじっくり描かれています。

DMMリンクDMMリンク

 

後編

2016y10m04d_043357498

後編ではフルカラーになったためか、月毎の調教がダイジェスト風に展開されており、後編もじっくりと描いてくれれば更に良かった印象ですね。

2016y10m04d_043402134
本番シーンも後編のラストにしかないので、前編のみを買ってみようかなと思っている方は気を付けましょう。

DMMリンクDMMリンク

追記 その後も発売されました。
挿入シーンが多く、実用性も高いので全編通すと痴漢作品としては完成度が高いですね。

 

1年間痴漢され続けた女 その後…

2017y06m14d_010906691

DMMリンクDMMリンク

以上で『1年間痴漢され続けた女』の紹介を終わります。