【巨乳でムチムチな息子の嫁を寝取ってやった。】ネタバレ感想 息子の嫁を寝取るCG集


今回紹介するのは、同人サークル鳥居姫から販売されている「巨乳でムチムチな息子の嫁を寝取ってやった。」です。

本作は息子の嫁寝取りモノとなっています。

 

あらすじ

女遊びが原因で妻に逃げられた「美吉 一義」の息子「伸介」が結婚する事になり、息子の嫁である「多香音」と同居する事になったというのが始まりです。
しかし、多香音は一義が数年前に援交で関係を持ったJKでした。

気付いた時には時すでに遅く、気まずい関係の中で同居生活が始まります。

一義は現在無職で息子が仕事に出掛けている時は息子の嫁と二人きりです。
男手一つで育ててきた息子の事は大切に想っているので多香音にはなるべく干渉しないようにしていましたが、多香音の態度は悪く一義に出てけと怒鳴り散らします。


その態度に腹を立てた一義は援交時代の写真を伸介にバラされたくなければという脅しで多香音にちょっかいを出す事にします。
胸を揉んでパイズリさせ、手マンでイカせてからバックで中出しまでしますが、欲求不満で淫乱気質の多香音は何度もイカされてしまいます。


翌日も多香音の生意気な態度は変わらないため、バックから犯したり、台所で伸介に気付かれないように犯したりと多香音で性欲を解消してやりますが、ある日の3人での夕食で家族団欒な雰囲気になった事で息子の幸せを壊したくないと思い、一義は多香音との関係を終わらせる決意をします。

しかし、その翌日に多香音が伸介と喧嘩をして帰ってきます。
一義は自分の気持ちを打ち明けて関係を終わらせようとしますが、一義とのSEXで性欲を我慢できなくなった多香音は一義が風呂に入っている時に乱入し、自らフェラをしてSEXまでさせます。


そんな多香音を見て一義は伸介が放っておくのが悪いと開き直り、多香音との関係を続ける事にします。


その後はタガが外れたように肉欲の日々を送る事になり、一義の子供を妊娠した多香音とボテ腹SEXをして終わりです。

 

まとめ

基本CGは15枚、差分含めて500枚以上とボリュームはまあまああります。

息子は嫁よりも仕事を優先してしまうタイプで、後半は多香音が望んで一義と関係を持つために寝取りや人妻の浮気モノというシチュが好きな方にお勧めの作品です。
同サークル特有の激しいSEXやアヘ顔も多いので実用性もあります。

以上「巨乳でムチムチな息子の嫁を寝取ってやった。」の紹介でした。