夏休みに会えなかった僕の彼女は。のネタバレ感想 JK彼女が夏休み中に寝取られる

今回は紹介するのは、同人サークルあらくれから販売されている「夏休みに会えなかった僕の彼女は。」です。

「人妻とNTR下見旅行」で寝取られ作者としても人気の同作者ですが、本作は低評価の目立つ内容となってしまいました。

 

あらすじ

全30pの短編寝取られものです。
同作者の作品では珍しく、ヒロインはJKとなっています。

ストーリーとしては、彼女とは一年前に恋人になりました。
奥手な主人公に対してヒロインは積極的な性格です。

順調な交際関係でしたが、両親の離婚が原因で夏休みの間だけ彼女は田舎のおじさんの家にお世話になる事に。


夏休みの間にも会いに行くと約束をして送り出しますが、彼女はおじさんにレイプされて寝取られしまい…という内容です。

本編序盤に主人公との出会いと彼女がおじさんと中出しSEXするシーン、そして中盤からおじさんがどのようにして彼女に肉体関係を迫ったかという回想が描かれています。

 

まとめ

本編序盤に山場を描き、中盤~後半にかけては手マン→フェラで終わるので消化不良感は否めません。
構成に凝り過ぎた結果、裏目に出てしまったという印象です。

ただ、ここまで低評価になるほどの内容ではないと思いますね。
ヌキどころはありますし、短編同人誌の寝取られものとしては良い作品だと思います。

個人的には最近の同作者の作品は間男が複数いる場合が多く、その点がいつも残念なだけに本作は彼女がおじさんにと分かりやすい寝取られで満足です。
できることなら続編として夏休みの続きで彼女が堕ちていく様を描いてほしいですね。

商品購入リンクはこちら

以上「夏休みに会えなかった僕の彼女は。」の紹介でした。