今夜、夫の上司に抱かれに行きます…のネタバレ感想 娘のためにセクハラ上司とSEX

今回紹介するのは、同人サークルまぐろ珈琲による「今夜、夫の上司に抱かれに行きます…」です。

CG作品を多く出しているサークルですが、本作は寝取られのコミック作品となります。

 

あらすじ

本作のあらすじは、
幸せな夫婦生活を送る岡田夫妻は、愛娘である梨々菜が難病を患い産まれてきたため、生きていくためには多額の治療費が必要になりました。

夫である勉が働く会社の給料だと何とか払える額ではあったものの、妻の柚月は過労の夫を心配する日々です。
そんな時に夫の上司で女性社員にセクハラを繰り返す木場道雄が柚月を抱くために動き出します。

柚月は過去に夫と同じ職場で働いており、柚月も木場のセクハラ被害に遭っていました。
そして社長の息子である木場は勉をクビにされたくなければ抱かせろと柚月を脅迫します。

柚月は過労で痩せていく夫を見て木場に抱かれに行く事を決意し、夫が寝てる間に木場の待つホテルへ向かいます。

木場はようやく念願であった柚月を抱く事ができた興奮から柚月の豊満な胸をネチネチと愛撫し、手マンでイカせます。


続いて柚月の口から挿入を懇願させて挿入、キスや騎乗位などを柚月から行うように命令して好き放題に柚月を犯します。
柚月は木場の激しいSEXで何度もイってしまい、最終的には中出しまで受け入れてしまいます。

そして柚月の知らない間に木場は勉に連絡していて小屋にあるタブレットを見るように指示していました。


勉はタブレットから妻の柚月が自分のために木場とSEXしていてしかもハメ撮りされている事を知ります。

しかし、どこで行為が行われているかも分からず、呆然と妻と木場のSEXを見るしかありません。
ラストは木場を潰すと決意した勉が歩き出すというオチです。

 

まとめ

ページ数は74Pと多いですが、柚月と木場のSEXシーンはホテルでの一夜のみ。
ラストもその後が描かれていないので少し消化不良感があります。

あとがきでは続編も出さないようなので残念ですね。

ただ、私は作者の描くヒロインが好きなのでとても満足でした。
レビューでは寝取られではないといった声もありますが、個人的には木場とのSEXで感じまくっているので寝取られとしても十分楽しめる内容だと思います。

特に強気なヒロインが脅迫されて抵抗できないままSEXを強要されるというシチュエーションが好みの方であればお勧めの作品です。

以上「今夜、夫の上司に抱かれに行きます・・・」の紹介でした。