近所のオバサン強制種付け-人妻OL34歳-の感想 コスパ高の人妻寝取りもの

2018年12月2日

WS000047

今回紹介するのは、同人サークル赤のハナから発売されている『近所のオバサン強制種付け-人妻OL34歳-』です。

前回紹介した『「お前のかーちゃん俺のセ○レ」って言ってなかったっけ?』と同じサークルの作品で、相変わらずフルカラー形式の作品にも関わらず値段が200円程度とコストパフォーマンスの高い1作となっています。
「お前のかーちゃん俺のセ○レ」って言ってなかったっけ?息子の友人に何度も中出しされる母

内容としては近所に住む人妻を主人公が拉致してレイプし、それをネタに毎日のように膣内射精を繰り返して孕ませようとするといったストーリーです。
最初は口にテープを貼られてのレイプから始まりますが、特に暴力描写などはなく、タイトルにもあるように種付けをテーマとしている作品になります。
WS000048WS000049

ヒロインの方も最初から嫌がりながらも感じているのでそこまで鬱な感じはありません。
イラストは少し独特ですが、ヒロインの表情は可愛いですし、シチュエーションも
最初のレイプ、自宅に押しかけてSEX、個展で夫に隠れてSEX、電車内で朝SEXと大まかに4シーンあります。
(個展と電車内は短め)

全て膣内射精のみなので実用性も高く、値段を考えるとかなりお得感のある作品です。
内容は良いのですが商品紹介が短いので、その辺りで損をしてそうで勿体ないですね。

ラストには続くとあったので続編にも期待しましょう。

DMMリンクDMMリンク

以上『近所のオバサン強制種付け-人妻OL34歳-』の紹介でした。