先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた後編の感想

2017年9月26日

WS000043

今回紹介するのは、同人サークルきゃろっとから発売されている「先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた 後編」です。

前回紹介した「先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた 前編」の続きとなりますね。
先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた前編の感想

ストーリーは主人公の大学時代の先輩が家に転がり込んできた結果、妻を寝取られてしまうといったシンプルなものです。

WS000044
前作では主人公の出張中のSEXによってほぼ堕ち状態で終わったのですが、後編では堕ち状態からのスタートとなっています。

WS000045

いきなり中出しを求める程になっているので、前作からの続きものとして見ると「ん?」となってしまうかもしれませんね。
元々同サークルの作品はストーリー性よりも実用性に特化した作品が多いので個人的には気になりませんでしたが、ストーリー性のある寝取られを求めている方には物足りないかもしれません。

本作は主人公視点を交えたダイジェスト風に進行し、主人公が徐々に妻の様子に気づくも妻は家で先輩とSEX三昧という流れになります。
最後は主人公にバレて妻が謝ると即仲直りするが、巨根による快楽を覚えさせられた妻が先輩との関係を続けるといった浮気ENDです。

主人公が許すの早すぎなので寝取りものとして見るのがしっくりくる作品だと思います。
個人的にはヒロインのムチムチ感や先輩に染められていく過程でギャル風の服を着た着衣Hのシーンが多いのが良かったです。

DMMリンクDMMリンク

以上『先輩を家に居候させていたらいつの間にか妻が寝取られていた 後編』の紹介でした。