ずっと好きだったのあらすじやネタバレ感想 長編NTRでアニメも良作

2017年7月4日

今回紹介するのは柚木N’による漫画作品『ずっと好きだった』です。

単行本1冊分の長編NTR作品となっています。
全7話+エピローグが収録

ストーリーは主人公の事を好きなスポーツ少女系のヒロインが主人公を想って自慰行為をしているところを教師に見られて肉体関係を強要されるという流れ

序盤に卒業式から始まって主人公とヒロインのSEX
そこから過去編が始まって実は教師に脅されて長い間肉体関係を持っていて子供まで出来ていたという主人公だけが知らない系の寝取られ作品です。
エピローグでは間男の教師は逮捕されていてハッピーエンドに繋がりそうなオチだけども教師との間に子供が出来てしまっているというモヤモヤする終わり方になっています。

2017y07m04d_1638590402017y07m04d_1639053562017y07m04d_163908643

中盤までの流れとしては脅迫SEXからホテルでのSEX、更にヒロインが教師を好きだと思い込んでのからのSEXまでが描かれていて寝取られ度は高めです。
上記のオチも合わせて寝取られ初心者には辛いないようだと思うので注意しましょう。

アニメ化もされていて出来は良いです。
現在2話発売
2話ではラブホでの一日中SEXをメインに制作されていて実用性も高い仕上がりになっています。

単行本自体もSEXシーンが多く、中盤はほとんど教師とのSEXなので実用性は高いのでオカズ目的の方も安心です。

DMMリンクDMMリンク

 

ずっと好きだった アニメ

DMMリンクDMMリンク

DMMリンクDMMリンク

以上『ずっと好きだった』の紹介でした。