エロスマホゲー『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』無課金にもオススメの抜きエロゲ

エロスマホゲー『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』無課金にもオススメの抜きエロゲ

今回紹介するのは、DMMで配信されているスマホゲー『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』です。

Lilithより発売されている『対魔忍アサギ』シリーズをはじめ、『対魔忍ユキカゼ』、『対魔忍ムラサキ』、『陰陽騎士トワコ』、『鋼鉄の魔女アンネローゼ』などゲームからキャラクターが集結しており、R以上のカードのレベルを上げることでエロゲと同クオリティのCGを使用したエロシーンを見ることができます。

私は無課金でプレイしていますが、それでもイベント時にHRは確実にゲットでき、レアガチャチケットやレアメダルコインも結構集まります。
クエストのレイドボスを狩っていれば、回復薬なども稼げるので比較的無課金にも優しいシステムです。

アサギやユキカゼなどの人気キャラクターはSR以上なので、ゲットするのは難しいですが、Rはいらないくらい入手できるので、とりあえずエロシーンを見たい方もすぐに見られると思います。

・対魔忍アサギ 決戦アリーナ
対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ オンラインゲーム

参考エロシーンCG

2016y10m04d_060911589 2016y10m04d_061207944 2016y10m04d_061457206 2016y10m04d_061712927

闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来・日本。
人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールは、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍、時代は混沌へと凋落していった。

しかし正道を歩まんとする人々も無力ではない。
時の政府は人の身で『魔』に対抗できる“忍のもの”たちからなる集団を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。
人は彼らを“対魔忍”と呼んだ――――

――そして今、闇の覇者の座を賭けて『対魔忍』『魔族』『米連』の群雄が割拠する!

以上で『対魔忍アサギ 決戦アリーナ』の紹介を終わります。