強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 片想い中ヒロインがキモオタ3人から陵辱

2017年10月6日

今回紹介するのは、同人サークルスレイブニールから発売されている『強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった、恥辱と背信の日々~』です。

本作は陵辱メインの少し寝取られ要素もあるアドベンチャーゲームとなっています。
同サークルは少々マニアックな内容のゲームをいくつか出していますが、私的にその中でも一番オススメの作品です。

ストーリーは好きな男の子のいるヒロインが教室で自慰行為をしているところを映像部のオタクに盗撮され、それをネタに脅迫→AV撮影と称して犯され続ける日々を送る事になるといったものです。

基本CGが22のシーン数が25と1500円程度の低価格ゲームにしてはボリュームは充分
更にヒロインをAV女優に仕立てたAV撮影をする事を目的としているため、マニアックなプレイや淫語を言わせたりと実用性も高めの内容です。
プレイ内容としては玩具を入れたままで授業、膣内にカメラを入れて精液を流し込み、プリクラで中出し撮影、縛りプレイなどなど
イラストもかなり綺麗なので同人とは思えない完成度です。

陵辱する側の男が3人なので、ヒロイン1人の4Pが多いので苦手な方は注意しましょう。
選択肢は1つだけでどちらもBADENDなので、陵辱・快楽堕ちが好きな方には特にオススメです。

強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった、恥辱と背信の日々~

2017y06m18d_022835494 2017y06m18d_022837960 2017y06m18d_022840481

スレイブニール第三弾!
美少女脅迫調教AV堕ちADV!!
CG枚数、シナリオ、Hシーン数、過去最大ボリューム!!!

たった一度の過ち、それを撮影されただけで彼女の日常は一変した。
恋する少女は、淫らな被写体へと造り変えられてゆく……。

・あらすじ
夏が始まろうという季節。上木愛莉は一人の少年のことを想っていた。
球児として、最後の大会に挑もうとしている彼との関係は遅々として進まない。
今は大切な時期。愛莉もそれは理解していた。でも、切なさは消えない。

ある日、彼に代わり、忘れ物の衣類を取りに来ただけだった。
夕刻で人気のなくなった校舎、想い人の匂いのする衣服、恋に焦れる想い――
周囲を見やり、衣服を顔に近づけていく。好奇心と状況、それに想い人の匂い。
それは恋する彼女にとっては麻薬だった。

一度だけ、たった一度だけ、愛莉の自制心は急速に蝕まれてゆく。
想いの分だけ、心は強く揺さぶられ、嗅げば嗅ぐほどに切なさは増してゆく。
彼への気持ちが溢れ、もう自制の崩壊を止められそうにない。
秘められた場所へと、手が伸びていく。切なさを打ち切るための、甘い快楽を求めて。

ここで辞めておけば、満たされておけば、これからの話は無く、思い出しては赤面する程度で済んだと言うのに……。

DMMリンクDMMリンク
以上『強制AVデビュー 上木愛莉1X歳 ~自慰盗撮から始まった、恥辱と背信の日々~』の紹介でした。