対魔忍ユキカゼシリーズのゲームやアニメ評価 寝取られ要素高め

2017年10月7日

今回紹介するのは『対魔忍』シリーズの『対魔忍ユキカゼ』です。
『対魔忍アサギ』とは別のヒロインが登場し、
水城ゆきかぜ
秋山凜子
水城不知火
2では
高坂静流
などが登場します。
それとNTR要素が高いのも特徴的

1作目はアニメーション追加版が発売されており、1作目のアニメ化作品が3話完結で発売中です。

1は奴隷娼婦、2は学園潜入というシチュエーション
どちらも肉体改造からの快楽堕ちという流れは変わらず、実用性抜群の出来となっています。
基本的に寝取られ成分は少なめですが、強いヒロインが快楽に流されていくのが好きな方にはオススメ

アヘ描写が多めなので、そういった表現が苦手な方のみ注意という感じですね。

アニメ版は、1巻のみ良作ですが、2巻・3巻の出来は微妙…

対魔忍ユキカゼ

2016y07m04d_040701936 2016y07m04d_040816229

アニメーション追加版発売済み

闇の存在・魑魅魍魎が跋扈する近未来・日本。
人魔の間で太古より守られてきた「互いに不干渉」という暗黙のルールは、人が外道に堕してからは綻びを見せはじめ、
人魔結託した犯罪組織や企業が暗躍、時代は混沌へと凋落していった。
しかし正道を歩まんとする人々も無力ではない。
時の政府は人の身で『魔』に対抗できる“忍のもの”たちからなる集団を組織し、人魔外道の悪に対抗したのだ。
人は彼らを“対魔忍”と呼んだ――――

魔の勢力との死闘が続く中、若き対魔忍ゆきかぜは先輩対魔忍凜子とともに、行方不明となっているゆきかぜの母親、不知火救出の危険な任務に志願する。
しかし敵地奥深くに潜入し、しかも娼婦となって潜入せざる得ない状況から対魔忍を統率するアサギから強く反対される。
だが、母を救いたいというゆきかぜの意思は堅く、凜子とともに潜入救出任務に抜擢される事に。
まだ処女だった二人は、ゆきかぜの幼馴染であり凜子の弟でもある主人公 達郎に処女を捧げようとするが、その希望は叶わぬまま任務へと旅立つことに……!

DMMリンクDMMリンク

対魔忍ユキカゼ2

2016y07m04d_040835183 2016y07m04d_040854952

ゆきかぜの母を救出するために奔走する水城ゆきかぜと主人公、秋山達郎とその姉、凜子。
唯一の手掛かり「謎のマイクロチップ」から浮かび上がる超エリート校「聖修学園」。
学園に潜入し調査を進める中で若き対魔忍たちの前に闇が蠢動する大いなる陰謀が姿をあらわす……!!!

DMMリンクDMMリンク

対魔忍ユキカゼ アニメ

1巻『対魔忍ユキカゼ #1 ユキカゼ編』

DMMリンクDMMリンク
以上で『対魔忍ユキカゼ』の紹介を終わります。