鬼監督と俺の彼女の感想やエンディング 彼女が体目当ての監督にNTR

2017年10月6日

今回紹介するのは、同人サークルめくじらから発売されている『鬼監督と俺の彼女~女優の卵が鬼監督と肉体関係を結んだ理由~』です。

序盤に主人公とヒロインの長い純愛パートが入っており、寝取られまでの過程をしっかりと描いている作品になります。
寝とる男である鬼監督は性格がかなりゲスいので、寝取られ度も非常に高め。

エンディングは4種類あり、ハッピーエンドもありますが、鬼監督と肉体関係を長く続けてからの元鞘ENDなので、完全なハッピーエンドは確かなかったと思います。

絵は綺麗でフルボイスなので、コスト的な面でも非常にオススメの作品です。
個人的にも寝取られ作品の中で未だに上位に入っている作品なので、寝取られ好きの方でプレイしていない方には特にオススメ。

純愛パートが長すぎるという意見が多く、これに関しては同意。
しかし、純愛パートをしっかり描いている作品が少ないのも事実なので、これはこれで寝取られパートの焦燥感を強める良い成分となっていると思います。

ヒロインは主人公の降板をさせると脅されて肉体関係を結んでしまうという流れで、結構バカなヒロインという印象もありますね。
シチュエーションはエロイものが多く、実用性は高いです。

シチュエーション
・トイレに連れ込まれてSEX
・主人公の自宅でアナルセックス
・映像チェックしながらの手コキ
・主人公が芝居をしている隣の部屋で濃厚SEX
などなど

鬼監督と俺の彼女~女優の卵が鬼監督と肉体関係を結んだ理由~

2016y08m09d_033641080 2016y08m09d_033644231

寝取られシリーズ第4弾となる本作は、

・【前半部分】:『ヒロインとの出会い』から描いて二人の絆を描写した前編
・【後半部分】:大切な彼女を『権力者』の中年おやじに寝取られて、それからの後編

――「二部構成」となっています。

性欲目的だけで大切な彼女が汚い中年おやじに抱かれてしまう……
ヒロインフルボイスの寝取られ物語。

(注)本編には「レイプ」などの力づくで無理矢理犯すといった描写はございません。

DMMリンクDMMリンク

以上で『鬼監督と俺の彼女』の紹介を終わります。