放課後2〜白濁のレッスン〜 アニメは寝取られ要素高め

2018年8月18日

2017y06m13d_204315940

今回紹介するのは、BISHOPから発売されているエロゲ『放課後2〜白濁のレッスン〜』
BISHOPといえば、陵辱エロゲの有名ブランド
現在も『恥辱の制服』や『放課後3』などの良作を発売していますね。

その中の『放課後2〜白濁のレッスン〜』は、2006年に発売された作品で、作画も少し古いと思われることでしょう。
そこまで有名というわけでもないのですが、個人的にこちらのアニメ作品が好みなので紹介しておきます。

『放課後2〜白濁のレッスン〜』の簡単なあらすじは、竜胆女子学院というお嬢様学校で用務員の主人公が女生徒を次々と性奴隷にするという感じ

アニメは2作品で、どちらもオススメ。
放課後2 上巻 「羞じらう百合姫はムレて甘く」
放課後2~紗由理~「気高き薔薇姫は熟れて熱く」

メーカーが異なる作品で、ルネピクチャーズから発売されている上巻の作品は下巻が発売されていません。
ストーリー的に下巻の存在が気にならないものなので、上巻だけでも十分楽しめると思います。

『放課後2~紗由理~』は、ゲーム版のメインヒロイン水無瀬 紗由理の登場シーンが少ないということで、評価は低めになっていますが、個人的にはお気に入りの作品です。
具体的には、主人公の妻と義妹の水無瀬 紗由理が寝取られるというストーリーですが、妻の水無瀬裕子がほとんどメインになっています。

DMMリンクDMMリンク

放課後2 上巻 「羞じらう百合姫はムレて甘く」

2017y06m13d_204209334

DMMリンクDMMリンク

放課後2 ~紗由理~

2017y06m13d_204247333

DMMリンクDMMリンク

以上で『放課後2』の紹介を終わります。