妻が隣で寝取られて・・・。のあらすじ感想 夫の上司に寝取られる妻

今回紹介するのは、同人サークル多摩豪から販売されている「妻が隣で寝取られて・・・。」です。

同サークルの作品だと前に「椿ヶ丘団地の管理人」の記事を書いています。
椿ヶ丘団地の管理人一部&二部のあらすじ感想

本作は寝取られものということで、夫の上司にレイプされてそのまま堕ちてしまう妻を描いたストーリーとなります。
今までの作品はフルカラーの漫画作品だったのですが、今回はモノクロの45Pの作品でした。

あらすじは、
夫の昇進のせいで別の部署にとばされることになった中年上司が夫と妻に睡眠薬を飲ませ、夫が眠る隣で妻を犯すという流れ

同サークルの寝取られ作品だと「何も知らない」や「都会から来た男」などがありますが、本作は早い段階で妻が快楽に流されていくので結構軽く読める寝取られといった印象でした。

フルカラーでない点は残念ですが、値段は400ちょっとと安いので値段に見合ったボリュームはありますね。
Hシーンは冒頭シーン以外はほとんど挿入シーンなので、フェラなどを期待している方は注意!

妻が隣で寝取られて・・・。

WS000003

WS000004

WS000005

WS000006

佐々木彩、34歳、既婚。

夫の上司が食事会を開くとのことで、
夫婦揃って上司宅を訪れた彩。

楽しい会話と美味しいお酒を堪能し、
良い雰囲気で食事会は進んでいたが、
夫が酔いつぶれると上司の態度が豹変。
上司は彩に襲いかかった。

床に転がる睡眠薬の瓶。
この食事会は、
彩を襲うために上司が仕組んだ罠だったのだ・・・。

「恨むなら、恩知らずの旦那を恨みなさい」

モノクロ全45ページ

DMMリンクDMMリンク

以上「妻が隣で寝取られて・・・。」の紹介でした。