息子の同級生に枕営業物語のあらすじ感想 生意気ショタに体を売る人妻

今回紹介するのは、同人サークルアルマロッソから発売されている『息子の同級生に枕営業物語』です。

同サークルは人妻×ショタのフルカラー形式コミックを多く出しているサークルですね。

本作は夫のリストラで金に困っている妻が訪問販売の仕事で何とか生計を立てようとするが全然売れない
そんな時に息子の同級生で金持ちの息子に「SEXしてくれれば売れない商品を全て買ってやる」と持ちかけられ…という展開になります。

今回のショタは生意気タイプでセフレが4人もいてSEXが上手いという設定なので、初っ端からヒロインはイカされまくり
更にコンドームをする約束をしていたのに生ハメされてしまうという実用性高めの展開です。

ただ、40P程度の作品でありながらHシーンが始まるのが20P過ぎというのが勿体無く感じましたね。

同サークルの作品はショタとヒロインが毎回性格が違ったりするのですが、私は生意気ショタ×強気ヒロインが好みなので、個人的には結構気に入っています。

後は作者様の絵の上達ぶりにも注目したいですね。
モブキャラは雑な感じもしますが、ヒロインの表情などは毎回クオリティがアップしているように思います。

今後の作品にも期待です。

息子の同級生に枕営業物語

WS000038 WS000039 WS000041 WS000042

サエコ(33歳子持ち)は共働きのセールスレディー。
勝気な性格で今日も息子のハルトとその友人達を叱り飛ばしていた。
そんなある日の夕食時、夫からリストラされたとの告白を受ける。
驚きながらも自分がいるから大丈夫と夫を励まし、
夫が再就職するまで家計を支えることになったサエコだったが、サエコの務める会社でも業績不振から
人員削減の話が持ち上がり・・・

普段は勝気な性格の母親が、家計の事情で自分が嫌悪していた金持ちの下品なガ〇(息子の同級生)
に枕営業してしまう物語です

本編40ページ(オールカラー)
サイズ:1518×2150

DMMリンクDMMリンク

以上『息子の同級生に枕営業物語』の紹介でした。