某有名私立大学ヤリサーの実態~お嬢様大学生達の場合~の感想など

今回紹介するのは、月本築希によるコミック作品「某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~」です。

原案にチンジャオ娘が関わっている事もあり、「某有名私立大学ヤリサーの実態~高峰美春の場合~」の派生作品でもありますね。

本作のあらすじは、
お嬢様大学の誠心女子大学テニスサークルは、合宿でエリート大学の西北大学と同じ旅館になり、2つのサークル同士が顔を合わせることに。
一緒に練習をしたりして打ち解け、交歓コンパをすることになる。
しかしそこでお酒を飲んだらワケがわからなくなってしまい、冷泉奈々は犯されてしまう…。

全10話でボリュームのあるフルカラーエロマンガです。
(フルカラーなのは第4話まで)

穢れを知らないお嬢様たちが合宿5日間中にヤリサー部員たちの手によって調教しまくり快楽漬けにされます。

乱交、野外、ローター挿入など、無理やり系なシチュエーションが充実しています。
一人ひとりにスポットライトを当てながら堕ちていく様子が描かれていますので、ロリの穂波梨絵、元気っ娘の冷泉奈々、お姉様の姉小路希と誰かは必ず好みにヒットしそうな所も良いですね。

1話~4話が冷泉奈々(酔わされた後にレイプされ、それをネタに調教されていく)


5話~8話が穂波梨絵(希と温泉に入っている時にヤリサーの男集団が入ってきてレイプ、その後は他の女の子も含めて乱交パーティへ)


9話~10話が姉小路希(奈々と梨絵の憧れの先輩だったが、実は合宿前にヤリサーの部長にレイプされて快楽調教されていた)

本作はお嬢様たちの陵辱系となっています。
かなり無理矢理ハメられてしまいますが、早い段階で女の子は全員快楽堕ちしてしまうため、そこまで胸糞な展開でもありません。

陵辱目当てでなくても可愛いヒロインが快楽堕ちしていくシチュが好きな方であれば安心して読めるかと思います。
後は絵も可愛らしい絵なので、絵柄が好みであれば読んで間違いはないと思います。

注意点としては乱交シチュが多いので、多人数相手とのSEXが苦手な方は注意しましょう。

DMMリンクDMMリンク

以上「某有名私立大学ヤリサーの実態~合宿で一緒になったお嬢様大学生達の場合~」の紹介でした。