母親による筆おろしが義務化された世界 母と息子がSEXに溺れていくCG

2017/10/06

今回紹介するのは同人サークルさーくるスパイスから発売されている『母親による筆おろしが義務化された世界』です。

前回は母親寝取られの「あなたの知らないお母さん」を紹介しましたが、本作は母と息子のイチャラブ系ストーリーとなっています。
あなたの知らないお母さん 大好きな母が教師に性指導されるCG

まあ同サークルは基本的には母親と息子の近親相姦を描いた作品が多いですね。
私はそこまで近親相姦は好みではないのですが、イラストやボリュームが多いということで購入してみました。

感想から言うとかなり良かったです。
まず本作のポイントであるボリュームが凄いですね。
3人の母親のストーリーが収録されていますが、1人で1作品にしても良かったレベルです。

全部で800p以上のボリュームがあり、母親の性格も真面目、肝っ玉、教育熱心と様々

WS000025
特に3人目の倫理教育に熱心な母親が若い頃はビッチで父親以外の男と遊びまくっていたという設定がツボでした。
寝取られに近い感覚を味わえるので寝取られが好きな方にはポイントになると思います。

どのストーリーもボリュームが多いだけあって最初は義務感から息子の筆おろしだけする母親が息子の頼みを断りきれずに近親相姦にハマっていく様子が上手く描かれています。
全員ボテ腹SEXまであるので中途半端に終わるということもありません。

とにかく近親相姦が好きな方なら絶対にオススメ
近親相姦に少し興味がある方なら入門にオススメといった感じの作品ですね。

母親による筆おろしが義務化された世界

WS000020 WS000021 WS000022

■あらすじ

ここは母子相姦が義務化された夢のような世界。

国の少子化対策により家庭での性教育が推進され、母親による息子への筆おろしが義務化された。
母親は息子と結合し、セックスを教えなくてはならない。
また、期間内に義務を怠った場合には懲罰が科されるので避けることはできない。

今まで禁忌とされた母子相姦が、この世界では容易に実践可能なことです。

一度味わった母子相姦の快感は親子を変えてしまいます。
母親が息子に贈る、最後の教育が新しい命を宿します。

■母子相姦ストーリを3本収録

1山田 里美(やまだ さとみ)
未亡人の働く母親と、真面目で優しい一人息子の筆おろし
2小川 洋子 (おがわ ようこ)
元どぼじょの肝っ玉お母さんと、言うことを聞かない手のかかる息子の筆おろし
3太田 君江(おおた きみえ)
倫理教育に熱心な母親と、母子相姦に憧れる息子の筆おろし

1、2は母親視点のストーリーです。
筆おろしを行う母親の心理を書きました。

3は息子視点のストーリーです。
母子相姦に憧れる息子の、願望が達成された感動を書きました。
フォルダ別けされているので、好きな母子からお読み頂けます。

■収録シチュエーション

筆おろし後も関係は続きます。

母親による包茎の皮むき、恥垢掃除、オナニーの指南(手コキ)
母親による筆おろし(精液の採取)
お掃除フェラ、尺八フェラ・顔射
アナルSEX
コスプレ(マイクロビキニ・エロ下着・裸エプロン・テニスウェア・ギャル変装など)
受精&妊娠
中出し
父の近くで背徳SEX(父が寝てる横で・トイレでこっそりなど)
職場・パート先で母子相姦
パイズリ
パイパンSEX
息子を想いながらオナニー
夫の指輪をコンドームに入れてSEX
などなど、多数のシチュエーションを揃えました。

DMMリンクDMMリンク
以上『母親による筆おろしが義務化された世界』の紹介でした。

-快楽堕ちCG・漫画, 純愛CG・漫画
-,