うたかたの蕾のネタバレ感想 彼女や姉がゲス男に寝取られるADV

2017/10/06

今回紹介するのは同人サークルVENUSから発売されている『うたかたの蕾』です。

同サークルは鬱度の高い寝取られ作品を多く出しているサークルですね。
前回紹介した『色欲の小毬荘』は2部作でNTRの傑作となる作品でしょう。
色欲の小毬荘 明菜編&千星編の感想やエンディング 良作寝取られADV

そして本作は私が同サークルの作品の中でも特に好きな作品の一つです。
ストーリーは主人公が転入した学校の不良ヒロイン友恵や姉の孝子がゲス教師の間男に知らぬ間に寝取られているという不意打ち系の内容です。

ヒロインは3人でメイン級の姉と友恵、姉の孝子を守ろうとする美雪の3人
美雪は孝子の代わりに身体を差し出すキャラなので主人公との絡みはほとんどありません。

序盤は主人公視点でメインヒロイン友恵と恋人になるまでの過程とイチャラブの学校生活を描いており、ラストに不意打ちで間男とのSEXを見せ付けられます。
そこからヒロイン視点で過去に何があったのかを読ませられる流れ

間男が処女好きのゲスな性格をしているため、Hシーンはかなり実用性が高め
特にみんなのまとめ役である主人公の姉は夫を亡くして欲求不満のところを間男に寝取られ、夫も知らなかった弱点を突かれてイカせられまくるというのが個人的にもツボでした。
選択肢は少なく、どうやっても寝取られるので寝取られもかなり高いです。

エンディングは友恵と孝子の2つ?だった覚えがありますが、どちらもモヤモヤ感の残る終わり方となります。

うたかたの蕾

2017y07m04d_181323160 2017y07m04d_181325670 2017y07m04d_181327928

姉に同居してほしいと頼まれて、かつての地元に戻ってきた主人公「伊崎 孝太郎」

夫を失って、孤独に耐え切れなくなってしまった姉「三浦 孝子」

いつも無表情で人と関わろうとしない○学生の頃のクラスメート「飯沼 美雪」

髪を金髪に染め、反抗的な態度ばかりとる不良娘「高村 友恵」

孝太郎が転入してきたことで、全てが動き出すことになる。
性と向き合うことになった女たちの淫靡な日々の先にあるものは……。

■ 基本CG50枚以上(差分込み400枚以上)

■ 背景カット、カットイン20枚以上

■ 総ボイス6000以上

■ マルチEND仕様

DMMリンクDMMリンク
以上『うたかたの蕾』紹介でした。

-寝取られエロゲ
-,