ひなたネトリズムのあらすじ感想 長編良作NTR+数話収録の単行本

2017/10/06

今回紹介するのは、Kiasaによるコミック『ひなたネトリズム』です。

表紙にもなっているひなたシリーズ+いくつかの話が収録されています。

収録話のあらすじ
・「陰日向のひなた」
本作のメインと言える長編作品で、仲良しグループのひなた・翔・聡史の3人のNTRを描いた作品です。
ひなたは聡史が好きだったけど想いを告げられず、自慰行為を翔に見られてセフレになれと言われ、相性が良すぎてSEXまでしてしまう
・「陰日向のひかげ」
セフレ関係になったひなたと翔が部室でSEXしている最中に聡史がやって来て…
・「陰びより」
大学に進学していてセフレ関係は継続中、3人で旅行中に車の中でひなたが翔と間違えて聡史を襲ってしまう
・「Drive Your Nightmare」
ひなたと翔が関係を持っていた事を知った聡史がひなたに迫る
・「ひなたのひかげ」
聡史とひなたは一緒に暮らすようになったが聡史の留守中に翔との関係は続いていて…

という流れです。
1話毎に時間が結構流れていてそこがまた寝取られ度を高めています。
2話目で既に生セックス&中出しされ、ピルがあるからと何度も中出しSEXをさせられるオチで終わるため、全体通して生ハメセックスが多いので実用性もかなり高いです。
オチは聡史も翔とひなたの関係を認知しながら黙っている感じなので後味はそれほど悪くもありません。

・「やみつき」 前編・後編
愛する妻がいる教師が主人公で、女子生徒と肉体関係を持ってしまい抜け出せなくなるという話

・「もみほぐし」
マッサージにやって来た夫婦の話で、夫の隣で妻がマッサージ師に騙されてSEXさせられる話

・「72 -seventy two-」
義兄と浮気している妻が快楽に流されて中出しを許してしまい妊娠させられる話

・「アヤタカ」
田舎に帰省した主人公が昔好きだったが結婚してしまった幼馴染に襲われるという話

以上が本作に収録している話です。
寝取られものも多く、最後の「アヤタカ」は寝取りものですが、描き下ろし?でヒロインの心情が補完されていたのが良かったですね。
とにかくメインのひなたシリーズ5話が寝取られ作品の中でも傑作と言えるので、寝取られ好きなら絶対に損はないでしょう。

ひなたネトリズム

2017y06m18d_052228514 2017y06m18d_052230458 2017y06m18d_052231733

【想い、想われ、寝取り、寝取られ。】 ひなた・翔・聡史は気の合う仲間同士。 受験を控える聡史とはまだ付き合うことはできないとひなたが聡史の事を想いつつオナニーをしているのを翔に知られてしまう。 口止めの代わりにセフレになれと迫られるひなた。 当然拒否をするのだが、「勝負」に負けてしまいセックスをすることに…――想い人とは違う誰かに与えられる悦びに溺れ…数々の背徳物語 <収録作品>陰日向のひなた/陰日向のひかげ/陰びより/Drive Your Nightmare/ひなたのひかげ/やみつき 前編・後編/もみほぐし/72 -seventy two-/アヤタカ

DMMリンクDMMリンク
以上『ひなたネトリズム』の紹介でした。

-寝取られCG・漫画
-,